« 丹波真人 | メインページへ | 武田久吉 »

勝承夫

「神奈川県三浦市立初声中学校 校歌」
○清き相模の 大宮に
 若き叡智の 光り満ちて
 むらさきかすむ 富士天城
 純情きえて 契る我等

※勝承夫作詞


「神奈川県立三崎高等学校 校歌」
○緑はるかに雲こえて 輝く天城夢見る富士よ
 高き理想をおいてゆく 我等の友は親しく強し
 三崎高校幸ある我等

※作詞勝承夫/作曲小村三千三
※3番あるうちの2番


「山梨県立塩山高等学校 校歌」
○みのる葡萄に 青春の
 思を語る 甲斐の若人
 富士に理想の光を仰ぎ
 真理を追ひてはてなくすすむ
 塩山高校 永久に栄えあれ

※3番のうちの3番
※作詞勝承夫/作曲下総皖一


「富士市立元吉原中学校 校歌」
○若い生命が 明るくもえる
 希望の青空 濃青の海原
 夢大らかに 富士が嶺
 叡智の姿 澄むところ
 庭あり自治の 花ひらく
 元吉原よ かがやく母校

※3番のうちの1番
※作詞勝承夫/作曲高木東六


「横浜市立神奈川中学校 校歌」
○仰ぐ紺碧 希望の光
 丘はわれらの 夢湧くところ
 清き富士ヶ根 見晴らす窓に
 燃える純情 みなぎる力
 神奈川中学 幸ある母校

※3番のうち1番
※作詞勝承夫


「横浜市立綱島小学校 校歌」
○朝雲に 夕雲に
 輝く富士ヶ嶺 心の友よ
 かわらぬ姿 きよらかに
 仰ぐ綱島 わが母校
 その名讃えて
 歌おう われら

※3番のうち3番
※作詞勝承夫/作曲小出浩平


「横浜市立中山中学校 校歌」
○みどり輝き 風薫る
 希望の丘に 花開く
 武相の山と 富士ヶ根
 こころの友と 親しみて
 伸び行くわれら わが母校

※3番のうち1番
※作詞勝承夫/作曲小村三千三


「横浜市立浅間台小学校 校歌」
○港の空は はてもなく
 夢がひろがる 青い空
 富士もほほえむ浅間台に
 われらはのびゆく 若鳥小鳥
 あすの日本に 飛び立つ力

※3番のうち1番
※作詞勝承夫/作曲松井健祐


「横浜市立白根小学校校歌」
○丹沢 箱根 富士の空
 夕日にはえて 夏の日も 冬の日も
 白根は楽しい あすを待つ
 子どもの希望 かがやく広場
 はえのまなびや 歌おうわれら

※3番のうち3番
※作詞勝承夫/作曲井上武士


「横浜市立希望ヶ丘小学校校歌」
○はるかに富士も 大山も
 はれて夢見る 子どもの世界
 あすをまつ 健康な
 この気風 この学校
 希望ヶ丘のさちあるわれら

※3番のうち3番
※作詞勝承夫/作曲井上武士


「神奈川県大和市歌」
○風光る 風光る
 さわやかな 緑の大地 英気いまみなぎる ところ
 富士阿夫利清く そびえて ここにあり
 躍進のまち わが大和市 われらの大和市

※3番のうち1番
※作詞勝承夫/作曲井上武士


「小平市小平第三中学校 校歌」
○朝に夕べに 美しい
 富士がはるかに
 広い世界を教えてる
 あこがれの わく泉
 やりとげる この気風
 第三中学 たのしく永遠に
 はえて輝く われらの母校

※3番あるうちの3番
作詞勝承夫/作曲平井康三郎


「小平市小平第一中学校 校歌」
○つらなる多摩の丘越えて
 ほほえむ富士よ 澄み渡る峰
 小平一中 幸ある我等
 変わらぬ誠 たたえて常に
 交わす友情 平和の理想

※3番あるうちの2番
※作詞勝承夫/作曲下総皖一


「法政大学 校歌」
○若き我等が命のかぎり
 ここに捧げてああ愛する母校
 見晴るかす窓の富士ヶ嶺の雪
 螢集めむ門の外濠
 良き師良き友集い結べり
 法政 おお わが母校
 法政 おお わが母校

※2番あるうちの1番
※作詞勝承夫/作曲近衛秀麿


「駅伝を讃えて」より
○若い豹は春の象徴
 君たちが走ると
 東海に春がよみがえる
 富士はおおらかに微笑み
 相模の海は夢多い調べをおくる

※最初の部分
※作詞勝承夫


「星薬科大学 校歌」
○望み見る 遙かなる
 大富士ヶ根は 英気に満てり
 錬成の姿は勢う
 清秀の友等 ここに励しむ
 これぞわが母校 熾なり星薬大

※4番あるうちの4番
※勝承夫作詞/山田耕筰作曲


「東京都立昭和高等学校 校歌」
富士は茜に 秩父は暮れて
 映える武蔵野 平和みなぎる
 若き叡知の 星座のもとに
 明日の文化を われら築かむ
 美しき自治の庭 昭和高校
 永遠に栄えよ われらが母校

※3番あるうちの3番
※勝承夫作詞/平井康三朗作曲


「東京都立武蔵丘高等学校 校歌」
○鳥のゆくへは 秩父か富士
 空をあおげば 心はをどる
 高き文化を目ざして進む
 純情の道 自治の学舎
 おお 誇りあり わが母校

※3番あるうちの2番
※勝承夫作詞/安部幸明作曲


「東京都立志村高等学校 校歌」
○あこがれの 雲映えて
 見よ澄みわたる 富士ヶ嶺秩父
 明日の世界を 楽しく描く
 純情の 歌もひびくよ
 美しき 理想の泉
 志村高校 永遠に幸あれ

※3番あるうちの3番
※勝承夫作詞/下総皖一作曲


「荒川区立第三中学校 校歌」
○曳船の音冴えて
 見はるかす富士筑波
 昔も今も汐入は
 希望ゆたかに新しく
 平和の文化築く町 
 友情燃えてのびゆくわれら

※3番あるうちの2番
※勝承夫作詞/中田喜直作曲


「栃木県小山市立小山第二小学校 校歌」
○映えよ輝け 富士筑波
 小鳥も勇む 桜の空は
 いつも力の みなぎる広場
 歌おうよ  この窓を
 小山第二は 栄えある母校

※3番あるうちの3番
※勝承夫作詞/井上武士作曲


「江戸川区立篠崎第二小学校 校歌」
○はるかな富士と はるかな秩父 はるかに注ぐ江戸川を
 友として 心も清く清らかに
 日本の明日を担うもの 篠崎第二 栄ある母校

※3番あるうちの3番
※勝承夫作詞/小出浩平作曲


「埼玉県坂戸市立住吉中学校 校歌」
○純情の 友つどう
 若き感激 つねにみなぎる
 秩父の雲に 富士が嶺
 はるかに目指す 理想を語る
 夢あり われら ともにゆく
 平和の道よ はてなき未来

※3番あるうちの2番
※勝承夫作詞/下総皖一作曲


「東京都立葛飾野高等学校 校歌」
○雲をうかべて ほほえむ富士
 叡智のひとみ はるかにそそぐ
 夢多き日の 友美しく
 われら純情 自立の気風
 誓う葛飾野 われらがほこり

※3番あるうちの2番
※勝承夫作詞/団伊玖磨作曲


「川崎市立井田中学校 校歌」
○若き日の喜びを
 歌えよたたえよ柳の下で
 井田にみなぎる自立の精神
 見晴らす富士に栄光を
 誓う学舎我等が母校

※3番あるうちの3番
※勝承夫作詞/高田信一作曲


「千葉県松戸市立常盤平中学校 校歌」
○さわやかな 青空よ
 なごやかな そよ風よ
 富士も筑波も はるかに晴れて
 空は大きい みどりは清い
 楽しい大地 常盤平
 わが中学に 集まる光よ

※3番あるうちの1番
※勝承夫作詞/市川都志春作曲


「川崎市立東住吉小学校 校歌」
○青い大山 白い富士
 われらの窓に 希望みなぎる
 みんな なかよく たゆみなく
 あすの平和を 築くもの
 東住吉 はえある 母校

※3番あるうちの3番
※勝承夫作詞/村井恒雄作曲


「埼玉県さいたま市立大東小学校 校歌」
○広い世界を 目指していくよ
 小さいつばさに あふれる夢よ
 はるかな秩父 富士までも
 ひびく歌声 はつらつと
 勇む大東 栄あるわれら

※3番あるうちの3番
※勝承夫作詞/中田喜直作曲


「千葉県船橋市立二宮小学校 校歌」
○霞む筑波よ ほほえむ富士
 高い雲間に さえずるひばり
 夢もひろがる 二宮に
 あすの日本を うけついで 
 いつもたゆまず やりぬくわれら

※3番あるうちの3番
※勝承夫作詞/平井康三郎作曲


「埼玉県立所沢高等学校 応援歌」
○映えよ富士ヶ根輝け秩父
 若い翼の巣立ちの空ぞ
 おお我等所沢高
 青春の命はばたく
 おお我等所沢高

※4番あるうちの3番
※勝承夫作詞/牧野知成作曲


「葛飾区立道上小学校 校歌」
富士が呼んでる 大空遙か
 世界の友も呼んでいる
 われらは仰ぐ平和の光
 つなぐこの手に道上の
 誇る自立の誓いがこもる

※3番あるうちの2番
※勝承夫作詞/芥川也寸志作曲


「東京都葛飾区立亀有中学校 校歌」
○夕べ遥かに 富士映えて
 明日の平和を 楽しく描く
 届け感激の この歌声よ
 希望の雲の 輝くところ
 亀有中学 栄あり永遠に

※3番あるうちの3番
※勝承夫作詞/団伊玖磨作曲


「大田区立東調布第三小学校 校歌」
○明るい光 満ちわたる
 鵜ノ木の丘は 希望の広場
 富士もはるかに呼ぶところ
 楽しい学校 東調布
 第三 第三 われらは進む

※3番あるうちの1番
※勝承夫作詞/平井康三郎作曲


「東京都小金井市立小金井第三小学校 校歌」
富士もはるかによんでいる
 世界の友も よんでいる
 小金井第三 自立の気風
 明日の日本の 花がさく
 たのしい庭よ わが母校

※3番あるうちの3番
※勝承夫作詞/平井康三郎作曲


「神奈川県伊勢原市立大田小学校 校歌」
○大山 丹沢 富士 箱根
 つらなる山も晴れやかに 美しく
 相模は夢のわくところ
 元気に育つ なかよしの
 大田のこどもは 明るく強い

※3番あるうちの1番
※勝承夫作詞/平井康三郎作曲


「台東区立忍岡中学校 校歌」
○霞む野を越え はるばると
 富士も筑波も 楽しくほほえむ
 明日待つ雲は 晴れやかに
 いまわが窓に 新しく
 栄えある未来 目指して進む
 忍岡の われら幸あり

※3番あるうちの3番
※勝承夫作詞/平井康三郎作曲


「練馬区立大泉南小学校 校歌」
○大きくのびよ そだてよと
 はるかな富士も よんでいる まねいてる
 なんでもやりぬく こどもの意気の
 あふれる泉 大泉
 南のわれらは 素直で強い

※3番あるうちの2番
※勝承夫作詞/平井康三郎作曲


「千葉県我孫子市立我孫子中学校 校歌」
富士ヶ峰とおく 夢をよび
 緑の山河 春をよぶ
 希望の光 仰ぎつつ
 純情もゆる 若人が
 あつまる我孫子中学校

※3番あるうちの3番
※勝承夫作詞/中山晋平作曲


「LaLaLa…City Song(東京都小平市 市歌)」
○かおるそよ風 茶の花越えて 
 清き富士ヶ根 輝く御獄
 光みなぎる小平に
 人等集まり 新しき
 平和を目指し 楽しく進む

※3番あるうちの3番
※勝承夫作詞/下総三貂邏


「下妻市立千代川中学校 校歌」
○ひばりの歌よ 麦の波
 秋は果てない みのりの広場
 みのりの世界
 富士の夕空 はるばると
 理想を高く えがくもの
 意気あり千代川 輝くわれら

※3番あるうちの3番
※勝承夫作詞/平井康三郎作曲


「練馬区立豊玉第二中学校 校歌」
○きょうは学びの 庭の友
 明日は世界に雄飛する 友となる
 はるかに富士も よぶところ
 自立の気風 うけついで
 豊玉二中 栄えある母校

※3番あるうちの3番
※勝承夫作詞/平井康三郎作曲


「静岡県立伊東商業高等学校校歌」
○白い雲 青い海
 はるかに富士も呼ぶところ
 明日まつ われら開拓の 誓い新たに
 情熱の わきあがる
 この胸と この大地
 伊東商校 ゆくてはてなし

※3番あるうちの2番
※勝承夫作詞/平井康三郎作曲